二級臨床検査士試験

 

お知らせ

 

2022年試験に関するお知らせ

 

■ 試験を欠席する方、住所等願書に変更がある方は必ずご連絡ください。 願書変更届・試験欠席届 

■ 免疫血清学、呼吸生理学(5月12日)

 受験票は4月20日に発送済みです。届いていない方は至急ご連絡ください。

  連絡先 siken@clmj.jp  必ず試験名、科目もお知らせください。

 

■ 2022年「西日本循環生理学」について(5月12日)

追加受験の方の願書提出は終了しました。

 

■ 2022年延期した呼吸生理学、西日本病理学、西日本循環生理学、願書提出について

(2022/2/10のお知らせをご覧ください)

 

 お知らせ一覧

 

2022年 試験案内 

 

受験予定者へ

 2022年受験予定のみなさんに (理事長より)

 新型コロナウイルス感染症対策について受験の確認事項 

受験申請の手引き  2022年手引き
受験資格

(1) 臨床検査技師国家試験に合格し、すでに登録を終えて、臨床検査技師の資格を有する方。
(2) 願書提出時に、その職歴について所属長等の証明書を提出できる方。
上記(1) 、(2) の両条件を満たす方。

■ 下記に該当する方は2022年当法人が行う全ての試験を受験できない。

・2021年の試験を無断欠席した方(全ての試験)。

・2021年1次受付で受験可能となった後、連絡なく願書を提出しなかった方(二級・緊急・遺伝子(初級)・POCT試験)。

 2022年の試験を受験できない方一覧

試験日程

2022年6月~8月の土曜日、日曜日の予定  

*コロナ感染症の状況によっては秋以降に移行する場合もあります。

*詳細は 日程・会場ページ 決まり次第掲載します。
出題基準 

微生物学  病理学  臨床化学  血液学  免疫血清学  

循環生理学  神経生理学  呼吸生理学

受験料 27,500円(税込)
1次受付

2022年1月15日(土)0:00~1月30日(日)23:59 終了しました 

* 詳細、受付は 1次受付ページ

書類の提出

1次受付を行い、受験可能の連絡を受けた者のみ申請書類の提出ができる。 終了しました  

申請書類ページより願書を作成し、必要な書類とともに申請期間内に送付する。

 申請期間 : 2022年2月15日(火)~2月25日(金)3月4日(金)消印有効、厳守

期限が延長になりました。

* 繰上対象者の期日は個別に通知する。

 申請書類ページ
登録・認定証

試験委員会で決定された合格者に対して認定を行う。認定証発行手数料を納付後、認定証を発行する。

 認定証発行手数料 : 3,300円(税込) 
変更届

氏名、現住所、勤務先、メールアドレスに変更が生じた場合は変更届を必ず提出する。

 試験願書変更届ページ
参考図書  刊行物ページ

試験当日交通機関の遅延や運休により試験に間に合わない場合

 交通機関の大幅な遅延や運休による影響があった場合は、各会場案内に記載されている「当日の連絡先」に連絡してください。連絡が取れない場合は事務局に連絡してください。また、交通機関から遅延、運休等の証明書を必ず受け取ってください。受験できなかった場合の対応は後日、試験委員会で対応が決定次第連絡します。

 

このページのトップに戻る▲

1次受付 登録情報確認 1次受付数・抽選 繰 上

 

2022年 1次受付

 

 

1次受付

1.手順を確認  1次受付~抽選結果配信

2.1次受付フォームに入力  1次受付フォーム(二級試験)

受付期間:2022年1月15日(土)0:00~1月30日(月)23:59 

  受付終了しました 

*1次受付登録内容の確認や変更は「登録情報確認」から行う。

 

 

登録情報確認

「登録情報確認」より登録内容の確認や受験の辞退連絡ができる。

     登録情報確認

このページのトップに戻る▲

1次受付登録者数と抽選の有無 

科 目 東日本会場 西日本会場
募集数 登録者数 抽選の有無 募集数 登録者数 抽選の有無
微生物学 177 177 1.関西 104  104
2.福岡 60 39
病理学 166 166 25 55
臨床化学 100 142 72 87
血液学 240 274 120 182
免疫血清学 156 155
循環生理学 100 123 11 53
神経生理学 40 46
呼吸生理学 42 65

*2021年に試験が延期となった呼吸生理学、病理学西日本、循環生理学西日本の3会場は募集人数がすくなくなっています

このページのトップに戻る▲

2022年 繰 上

終了しました

 

辞退者がでた会場は繰上(1次受付時間順)を行う。

繰上の連絡はメールでのお知らせと「繰上状況」に1次受付番号を掲載する。

1.繰上連絡を受けたら回答期日までに「受験する・しない」を 登録情報確認 より回答する。

 * 回答期日までに回答しなかった場合、繰上は無効となる。

 * メールでの回答は受付不可。

 * 辞退を行うと1次受付の登録が削除される。

2.受験する場合、申請書類を願書提出期日までに提出する。  申請書類ページ 

 * 願書提出期日は「登録情報確認」で確認できる。

 

注)以下の場合は必ず「登録情報確認」より辞退連絡を行う。

 * 回答期限までに回答しなかった場合。

 * 書類提出期限までに書類を提出しなかった場合。

 辞退連絡がなかった場合、翌年の日本臨床検査同学院が行う全ての試験を受験できない。 

このページのトップに戻る▲

2022年 提出期間 

2022年「西日本循環生理学」について (4月22日)

この度、会場の先生方のご尽力により、1次受付された方が追加で受験可能になりました。

対象の方には個別でメール配信をしています。

受験される方は5月10日(火)消印有効で願書等申請書類のご提出をお願い致します。

 

■2021年延期で、受験資格を持越しになった方(西日本病理学、西日本循環生理学、呼吸生理学)

 受験書類の提出期間は終了しました。

呼吸生理学、西日本病理学、西日本循環生理学 願書提出について何度か連絡させて頂きましたが願書の提出がございませんでしたので

 つぎの1次受付番号の方は辞退扱としましたのでご理解をお願い致します。不可者1次受付一覧

 

 

2022年 申請書類

*準備中 詳細は決まり次第、掲載します。

1.願 書

 (様式1-1)

① 願書作成時の注意事項を先に確認し、1次受付番号、免許証番号等の必要な情報を手元に用意する。

 *願書作成に時間がかかると願書が作成できない場合がある。 

 作成時注意事項  願書見本 

② 願書作成フォームに入力し、送信すると「願書」と「封筒ラベル」が作成できる。

③ ダウンロード、保存、印刷する。

 *送信しただけでは申請書類提出とならない。

 *願書と封筒ラベルは1組になっているので、2回以上作成した場合は必ず同じ組のものを送る。

 

 2022年願書作成フォーム

西日本循環生理学のみ 

4月22日(金)~5月10日(火)

 

2.写 真 2枚

 受験料振込、申請書類について、チェックシート  

3.返信用封筒 2枚
4.臨床検査技師免許証のコピー

5.チェックシート、

  受験料振込受領証のコピー

 (様式2-1)


 ◎ お身体が不自由な受験者へのお願い
   受験資格制限はありませんが、会場移動などの関係上、申請書類の提出と一緒に御身体の状態を連絡していただければ大変助かります。
  ご協力をお願いいたします。

2022年 試験日程 ・ 会場 予定

日程・会場はコロナ感染症の状況により、変更する可能性が有ります。

科目によっては集合時間、場所等が異なる場合があります。対象の科目は「グループ」の項目にリンクを掲載します。

微生物学、病理学、血液学 東日本の会場は選択できません。

科 目 日程 東日本会場 西日本会場
会 場 出願者数 グループ 会 場 出願者数 グループ
微生物学

9月4日(日)

東洋公衆衛生学院

杏林大学井の頭キャンパス

171

準備中

大阪医療技術学園専門学校

純真学園大学筑紫丘キャンパス

97

39

準備中
病理学

9月17日(土)~19日(月・祝日)

東洋公衆衛生学院

東京医学技術専門学校

167

準備中

京都保健衛生専門学校

90 準備中
臨床化学 8月28日(日)

文京学院大学本郷キャンパス

100 準備中

京都橘大学

72 準備中
血液学

9月3日(土)、4日(日)

東京医学技術専門学校

新渡戸文化短期大学中野キャンパス

120

 

120

準備中

森ノ宮医療大学

120 準備中
免疫血清学 6月26日(日)

東京工科大学蒲田キャンパス

140 A、B
循環生理学 7月30日(土)、31日(日)

日本光電㈱西落合事業所

100 A、B

新梅田研修センター

72 A、B
神経生理学

10月8日(土)、9日(日)

杏林大学井の頭キャンパス

40 準備中
呼吸生理学 6月26日(日)

東京医学技術専門学校

80

 

このページのトップに戻る▲

合格率

 

2021年(第107回)二級臨床検査士資格認定試験 

科 目 東西 出願者 受験者 合格者 合格率
(%)
欠席者
微生物学

155

137 67 48.9 18
西 138 112 72 64.3 26
病理学 211 194 108 55.7 17
西

臨床化学 110 100 62 62.0 10
西 72 60 33 55.0 12
血液学 231 208 103 49.5 23
西 136 117 59 50.4 19
免疫血清学 150 135 81 60.0 15
循環生理学 86 86 62 72.1 0
西
神経生理学 40 37 28 75.7 3
呼吸生理学
983 897 511 57.0 86
西 346 289 164 56.7

57

合 計 1,329 1,186 675 56.9 143

 *途中棄権者は受験者人数に含む。

 *病理学(西)、循環生理学(西)、呼吸生理学は2023年に延期となったため実施せず。

 

2020年は2021年に延期となったため実施せず。

2019年(第106回)二級臨床検査士資格認定試験

科 目 東西 出願者 受験者 合格者 合格率
(%)
欠席者
微生物学 177 166 100 60.2 11
西 148 140 84 60.0 8
病理学 181 171 94 55.0 10
西 96 95 46 48.4 1
臨床化学 120 108 68 63.0 3
西 84 81 45 55.6 3
血液学 237 224 136 60.7 13
西 144 139 83 59.7 5
免疫血清学 156 148 93 62.8 8
循環生理学 120 111 74 66.7 9
西 80 77 47 61.0 3
神経生理学 40 39 27 69.2 1
呼吸生理学 80 73 49 67.1 7
1,111 1,040 641 61.6 71
西 552 532 305 57.3 20
合 計 1,663 1,572 946 60.2 91

 *途中棄権者は受験者人数に含む。 

 

 

1954年(昭和29年)〜2021年(令和3年) 第1回〜第107回までの累計
科 目 東日本 西日本 東西合計
受験者 合格者

合格率

(%)

受験者 合格者

合格率

(%)

受験者 合格者

合格率

(%)

 微生物学 7,222 4,341 60.1 2,704 1,450 53.6 9,926 5,791 58.3
 病理学 7,624 4,989 65.4 2,568 1,565 60.9 10,192 6,554 64.3
 臨床化学 7,141 4,136 57.9 2,892 1,444 49.9

10,033

5,580 55.6
 血液学 11,384 6,567 57.7 4,663 2,514 53.9 16,047 9,081 56.6
 免疫血清学 6,368 3,543 55.6 419 239 57.0 6,787 3,782 55.7
 循環生理学 5,421 3,715 68.5 2,369 1,612 68.0 7,790 5,327 68.4
 神経生理学 2,990 1,375 46.0 38 20 52.6 3,028 1,395 46.1
 呼吸生理学 2,294 1,626 70.9 32 26 81.3 2,326 1,652 71.0
合 計 50,444 30,292 60.1 15,685 8,870 56.6 66,129 39,162 59.2

* 西日本試験の実施に関して

 免疫血清学は1966年〜73年、神経生理学は1966年、呼吸生理学は1966年、1973年〜75年に西日本で実施。現在は東日本のみで開催。


◆ 受験者と合格者の推移(グラフ) 
 2000年(平成12年)〜2021年(令和3年) 
このページのトップに戻る▲